月額10,00円でスマホを使う! 格安スマホ・格安SIMの徹底比較サイト

こんな人は、格安SIMを導入すべき!

格安SIMは、たくさんの事業社が存在します。

今まででしたら、携帯を持つということは、『ソフトバンク』、『ドコモ』、『au』から選ぶくらいしか選択が無かったのですが、格安SIMは数十社から販売されいています。

また、各社のプランもたくさん用意されていて、はじめて格安SIMを導入しようと検討している人にとっては、かなりややこしい料金体系になっています。

どれも、今までと比べると安いのですが、自分のライフスタイルにあったプランを選ぶことで、想像以上に安くすることが可能です。

なので格安SIMは、自分にあったプランを探すことがもっとも重要になってきます。

この3つに当てはまる人は大幅な削減が可能です!絶対に格安SIMを導入しべきです!

電話をほとんどかけない人

  • 夫や子供と通話するけど、それほど多くないな・・・
  • 電話は、LINEの無料通話でも十分ことが済む
  • 普段は仕事のケータイを使っている

などに、当てはまれば導入を検討してみてください。

キャリアの料金プランは、電話を使用しなくても毎月基本料金がかかります。

格安SIMはほとんとがデータ通信専用なので、通話はできませんが月額料金は大幅に安く抑えることができます。

また、データ通信専用SIMでも格安電話アプリを使えば通話は可能なので電話をほとんど使わない人にはうってつけと言えます。

 

キャリアサービスをほとんど使わない人

  • 子供との連絡はLINEがほとんど
  • SNSやLINEがあるからキャリアメールはほどんと使わない
  • 家族割引きサービスには加入していない

などに、当てはまれば導入を検討してみてください。

キャリアの料金プランでスマホを使っていると、キャリアメールや家族割などのサービスを受けられます。

ただし、これらのサービスを利用していない人も多くいます。

こうしたサービスがない代わりに割安な格安SIMを検討してみるのもいいでしょう。

 

毎月のデータ通信量の平均が1~2GB程度の人

  • 写真などの重いデータの送受信はWi-Fiを利用している
  • ウェブで見るのはニュースかSNSくらい
  • 外出などでYoutubeを見ることはほとんどない

などに、当てはまれば導入を検討してみてください。

格安SIMは毎月のでーた通信量が少ない人にも適しています。

キャリアのパケット定額サービスの場合、高速通信を利用できる容量は2~3GBからしか選択できません。

格安SIMであれば、1GBやそれ以下の通信量も選択可能です。

スマホではメールしかしない人や、ウェブはニュースやSNSを見る程度という人は、格安SIMを導入する価値は大いにあります。

 

  • 激安SIMプラン
  • 機能優先
  • おすすめMVNO
  • 激安SIMプランの充実度
トップページへ戻る
ページ上部へ戻る